ワタシの英語学校歴

以前から薄々気づいていたのですが、どうも私は外国語学習にただならぬ熱意をもっているようです。ママ友など外国語に関係のない集まりで話すときにはあまりその事を話さないように気をつけているのですが、時々つい熱く語ってしまい後で反省することがあります。

私は京都外国語大学で中国語を専攻したので、専門は中国語なのですが、一応ずーっと英語も勉強しています。とくにここ数年は英語に力を入れていました。(今はフィリピン語)
中学、高校以外で勉強した学校は下記です。

① 通ったところ
カルチャーセンターの英会話(約2年)
市が主催する英会話教室(2か月)
京都外国語大学(第二外国語として) (3年)
スミス英会話(4か月)
レアジョブ(オンライン)⇒約2年半。継続中
Cevas(フィリピン)⇒半年。継続中

② トライアルレッスンを受けたところ
Nova
ECC
Gaba
Coco塾
サイマルアカデミー
インタースクール
Enli(フィリピン)
Simply English(フィリピン)
Pico(フィリピン) ⇒来週トライアルを受ける予定

トライアルレッスンを受けた学校を含めると中国語よりも行った学校が多い! 中国語は6校。(→ご参照 私の通訳学校歴(中国語)
どれだけ行っているんだ、私!書いていて自分でもちょっとあきれてしまいました…
英語学校選びでお悩みでしたらご相談に乗りますよ~


スポンサーサイト

テーマ:語学の勉強 - ジャンル:学問・文化・芸術

外国語を勉強する理由

フィリピンに来てからフィリピン語の勉強を始めました。こちらに来ている日本人で英語を勉強する方は多いのですが、フィリピン語を勉強する日本人はあまりいないので、よく珍しがられます。「なんで勉強するの?」って。
私にとっては中国語を勉強することも、英語を勉強することも、その他の外国語に手を出してしまうことも全部自然なことで、むしろ「他の人はなんでやらないの?」と思ってしまいます。こんなに楽しいのに。そして気づきました。私はただ言葉が好きなんだ!

フィリピン語を勉強しても、今後の人生であまり役に立つとは思えません。そしてこの国は英語が普通に通じるので、フィリピン語がわからなくても特に問題ありません。でもGood morning! っていうよりもMagandang umaga!っていう方が楽しいのですよ。そして街で隣の人たちが使っている言葉がどうしても気になってしまうのですよ。

それに外国語が使えるようになるとどんなに楽しいかも知っているので、フィリピン語をわかるようになったらきっとまた別の面白い世界が覗けるに違いないとワクワクするのです。

私は10代のころから30代の今に至るまでずっと外国語を勉強していて、かつそれが仕事にも絡んでいたので、何で自分はこんなにも外国語に執着しているのだろうとわからなくなる時期がありました。中国語を専攻したからには仕事に役立てなくてはならないという強迫観念めいたものも持っていました。でも実際に仕事で中国語を使いたいと思っても、地理的な理由や自分のレベルによる理由等でなかなか難しい。それで迷走していた時期がありました。こんなに苦しいならやめちゃおうかなと思ったことも。今もまだ若干迷走しているところもありますが、一つわかったことがあります。
「どうも私は外国語が好きらしい。」
だからきっとこれからもやめることはないのでしょうね。


テーマ:語学の勉強 - ジャンル:学問・文化・芸術

私の通訳学校歴(中国語)

留学後の11年の間に通算で3年半通訳学校に通いました。通訳になるため!というよりは中国語の勉強がしたいという思いで通っていたことが多かったです。学費も安くないし予習復習も大変なので仕事と生活に余裕のある時に、そしていろんな学校を見て見たかったので関西にある大手3校全部行ってみました。(現在コングレインスティテュートは閉校しています。)

2004年9月〜 (1ターム) 本科1 インタースクール
留学後、大学の授業だけではもの足りず、ふわっと通う。なんとみのり先生と同じクラスでした。

2006年4月〜 (1ターム)  基礎科Ⅰサイマルアカデミー
授業が週1回、日曜日だったので。インタースクールよりも若干厳しい印象を受けた。

2007年4月〜 (4ヶ月)  基礎科1 コングレインスティテュート
中国赴任のためターム途中で退学。学費が安めでした。

2009年4月〜 (1ターム)  基礎科1 コングレインスティテュート
派遣社員になり、時間に余裕ができたので。派遣会社の福利厚生で学費が割引になりました。

2009年9月〜 (2ターム) 本科1→本科2 インタースクール
今の夫である当時の恋人が長期海外出張になり、暇になった週末の時間を勉強あてようと思って。

2013年11月〜 (4ヶ月)  基礎科1→本科1進級 サイマルアカデミー 新しい仕事で余裕がなくなり退学。

テーマ:中国語 - ジャンル:学問・文化・芸術

語学とワタシ

私がこれまで手を出した外国語。

英語⇒義務教育からスタート。学習歴は20年(!)。留学経験ナシ。翻訳など仕事で使ってきた。
中国語⇒大学で専攻。学習歴は16年。留学経験アリ。 翻訳など仕事で使ってきた。通訳も少し。
ハングル⇒半年サークルで習ったのと留学中に韓国人に「いただきます」を教えてもらった
フランス語 ⇒ 大学の第三外国語として1年履修。覚えているフレーズは「私は日本人です。」
台湾語 ⇒ 台湾人の友人に少し習ったのと、スクールで約5時間のレッスンをとった。
アラビア語⇒3,4時間レッスンに参加。「アッサラームアライクム」を覚えた。
モンゴル語⇒友人に習った。「こんにちは」が言えます。
タガログ語⇒来週から勉強予定。

その他、高校生の時に放送部で日本語共通語アクセントを特訓。
でも未だ、自分では共通語アクセントで話しているつもりでも気を抜いたら関西アクセントになってしまう…聞き手が関西人等、場合によっては関西アクセントが有利な時もありますが、 通訳では訛りのない聞き取りやすい日本語が必須なので、これからも練習したい。

それにしても、人にも言われるし自分でも思うのだけど、ホント私外国語が好きね。
言語運用能力があるのは中国語と英語だけだけど。

わからない言語を聞くと、なんて言ってるんだろうと興味が湧くし、自分でも話してみたくなる。
新しい単語を覚えたり発音したりと、特に初級レベルの学習はいつも本当に楽しいので、きっとこれからも語学オタクの道を邁進するだろう。それと同時に中級レベルからの苦しさも知っているので、本気で勉強を続けるのは中国語と英語くらいかな。

テーマ:語学の勉強 - ジャンル:学問・文化・芸術

語学関連の受験の歴史

私の語学関連試験の受験記録を書きます。

通訳案内士試験
平成18年度 中国語 合格、日本地理 不合格、日本歴史 不合格、一般常識 合格
平成20年度 中国語 合格、日本地理 合格、日本歴史 不合格、一般常識 不合格
平成27年度 英語(免除) 、日本地理 合格、日本歴史 合格、一般常識 合格 二次口述試験 受験せず不合格
平成28年度 中国語 (免除) 、 英語(免除) 、日本地理  (免除) 、日本歴史  (免除) 、 一般常識   (免除) 、 二次口述試験 合格予定  ← いまここ

2001/9  TOEIC   535
2002/1  TOEIC IP 600
2002/9  TOEIC  725
2003/1  TOEIC IP 765
2004/1  TOEIC IP 590
2004/9  TOEIC  690

2005/1  TOEIC IP 650
2007/1  TOEIC   755
2007/5  TOEIC IP 720
2009/1 TOEIC   810
2011/5  TOEIC   765
2012/1  TOEIC   710
2013/11 TOEIC IP  870
2015/5 TOEIC   850 ←いまここ

我ながら性懲りもなくよく受けているものですな。

2008 英検準一級合格 ←いまここ

2013/11 中国語検定1級 不合格 リスニング80 筆記70
2014/11 中国語検定1級 不合格 リスニング70 筆記70  ←いまここ

2002 HSK 5級
2003 HSK 8級
2004 HSK 9級
2005 HSK 9級
2007 HSK 9級

11級とりたかったなあ。新HSKはまだ受けたことがありません。

本当に一体どれだけの時間とお金を語学につぎ込んできたんでしょう。
受験料だけでもオソロシイ!

テーマ:資格取得 - ジャンル:学問・文化・芸術

プロフィール

Nana

Author:Nana
語学好きだけどしゃべれないから英語コンプレックスをずっと持っていました。留学してないからしゃべれないって。

その反動で大学で中国語を専攻、交換留学生にも選ばれ、我ながら学生時代はよく勉強しました。通訳者や翻訳者に憧れつつ、まだ実力が伴わないので無理だと思い、メーカーに事務の正社員として就職。そこまでは無難な道を選んできたと思います。冒険したのは正社員を辞めたとき。

派遣社員としてずっと憧れていた翻訳者のキャリアに1歩踏み出しました。

派遣社員になるときは、ワーキングプアになって死ぬと思い込んでたけど、まだ生きてる。
結婚したときは、仕事ができなくなると思ってたけど、できた。
子どもができたときは、勉強なんてできなくなると思っていたけど、意外とできる。

英語もしゃべれるようになんてなれないと思ってたけど、ほそぼそとでも仕事で使ったり勉強したりしているうちにちょっとしゃべれてるかも!?

これまではいつもそんなの無理、という固定観念に勝手に振り回されてただけかも。ちょっとだけ頑張って踏み出したら新しい世界にいける、最近そう思っています。

今年、通訳案内士試験に4度目のチャレンジで中国語、英語ともに合格しました。

これからやりたいことは教える仕事です。中国語を人に教えたいです。学校が好きなので学校も作りたいです。通訳の仕事もまたやってみたいです。
中検1級にも合格したいです。

ワタシ、34歳。ムスメ2歳。

2016年8月からフィリピンで暮しています。
駐妻ブログはコチラ↓
http://ameblo.jp/wenziacchi/

(2017/7/28)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
Thanks for coming by
*

English 中国語 

検索フォーム
リンク